web shop

affordance ジップウォレット(ベージュ) affordance ジップウォレット(ベージュ) affordance ジップウォレット(ベージュ) affordance ジップウォレット(ベージュ) affordance ジップウォレット(ベージュ) affordance ジップウォレット(ベージュ) affordance ジップウォレット(ベージュ) affordance ジップウォレット(ベージュ)

affordance ジップウォレット(ベージュ)

素材 牛革

ミニサイズ 5,724円
11cm×9cm

ミドルサイズ 7,128円
13.5cm×9.5cm

時と共に柔らかくなり、自然と使う人それぞれの体に馴染んでいく。

affordanceは、日本で作られている植物性タンニンなめしの牛革をベースにしたオリジナルヌメ革を使った革鞄・革小物のブランド。意図的に柔らかくしたり、表面にエイジングを損なうような加工をしないその革本来の風合いを活かしたものづくりを大切に、裁断から仕上げまでの全行程を一人で行っています。

ジップウォレットはシンプル&コンパクトな形と構造ながら、お札、カード、小銭と入れておきたいものをちゃんと収めてくれる頼れる小型財布。小銭ポケットに蓋やファスナーはありませんがこぼれ出てくることもありません。
お財布をパンツのポケットに入れておきたい男性の方、女性のセカンド財布としてもおすすめです。

かくいう私ももうずっと財布は長財布派でした。お札を曲げないで入れられるところ、カードがたくさん入るところもよかったのですが、Suicaができ、Pasmoがうまれ、移動やお買い物がピピッと手軽に出来るようになってからはやはりポケットに入るくらいの小さなものが欲しくなりました。

そうして手に入れたジップウォレット。結局ほぼこればかり使っています。小さいとすぐにレシートなんかでパンパンになりがちだけど、逆にその方がこまめに整理も出来て都合がよかったりします。

ベージュは特に染めたりしない、革本来の色合い。はじめは薄い色をしていますが、だんだんと濃く、飴色になっていきます。経年変化が分かりやすく楽しみです。


○悩みどころのサイズ感について○

ミニサイズの場合、中身がパンパンになってきたり、あわててお札をねじ込むとファスナーを開け閉めするときにお札が引っかかる場合があります。ただしポケットには入りやすいし女性だと手に収まる感があります。

ミドルサイズの場合、お札を多少雑にしまってもあまり引っかかることがありません。ただしパンツの後ろポケットに入れたい人は少しきつい場合があるかもしれません。

結局はそれぞれによいところがあり許容が必要なところもありますので、好きなサイズで○
※ちなみに私はセカンド財布として選んだのでミニサイズ


●日本でつくられる植物性タンニンなめしの牛革をベースとしたオリジナルヌメ革を使っています。色合い、風合いに個体差がある場合がございますが天然のものとしてご理解ください。

●使うほどにやわらかく馴染み、色艶が増してきます。

●特にオイルなど必要ありませんが、乾燥して表面のつやがなくなっていると感じたらミンクオイル・革用ワックスなどを全体に塗りこんでください。

●わずかなキズは湿った布で拭きとってください。

●摩擦や水濡れ等により色落ちする場合がございます。特に淡い色の衣類への色移りにはご注意ください。

●雨などの水シミは乾くとほぼ消えますが、その場で濡れた布で全体を拭くことで部分的なシミとして残りにくくなります。

●中まで濡れた革は乾燥すると部分的に硬化することがありますが、保革オイルを軽くすり込めば大丈夫です。

●修理も可能です。何かあったときはご相談ください。

一覧に戻る