web shop

うなぎの寝床 もんぺの型紙 うなぎの寝床 もんぺの型紙 うなぎの寝床 もんぺの型紙

うなぎの寝床 もんぺの型紙

発売元 うなぎの寝床
内容 型紙+作り方説明書

大人用(スリム・ノーマル・ワイドサイズ)
※商品サイズS・M・Lに対応しています
1,080円 [SOLD]

子供用(90・100・110サイズ)
864円

筑後地方のよいものとその魅力を発信する「うなぎの寝床」プロデュース、もんぺの型紙です。

筑後地方は久留米絣の産地。うなぎの寝床は久留米絣を使ったオリジナルのもんぺを作っています。こちらの型紙はそのもんぺと同じ型。自分の好きな生地を使いもんぺを作ることができます。

「もんぺ」と言っても、昔ながらのぼってりとした形ではなく、現代の日常着として履けるすっきりとした形。久留米絣の反幅を考慮し、できるだけ生地を無駄にしないようにと考えたらこのスッキリとした形にたどり着いたとのこと。使う生地によっては、仕事用にも履ける綺麗なシルエットです。

一枚の型紙に、大人用はS(スリム)・N(ノーマル)・W(ワイド)サイズが、子供用は80、90、100サイズが色分けして印刷されています。

型紙も工程もわかりやすく、裁縫に不慣れな人(私のことです。。。)でも「これなら出来るぞ!」と作る意欲が湧いてきます。慣れている方は一瞬でできちゃうんじゃないかと思う程、とにかくシンプルな形です。

3サイズ印刷されているので、用途や、生地の柄に合わせて大きさを変えて作ったり、家族みんなの分を作ったり、とシンプルな形だけに何枚も作って楽しめそうですね。


うなぎの寝床 久留米絣のもんぺ(無地)はこちら
うなぎの寝床 久留米絣のもんぺ(柄)はこちら
うなぎの寝床 ストレッチ生地のもんぺはこちら

●このもんぺ型紙は、絣の反物(幅36cm)を使い、なるべく生地が少なく簡単な手順で作れるように考えられたものです。効率よく生地を使うために脇線を通常より後ろにずらしているので、脇ポケットの代わりにパッチポケットをつける様にしています。脇線がずれるのが気になる方、あらかじめ御了承ください。


●形は現代の要望に合わせ、昔ながらのもんぺに比べると少しシルエットが細身になっています。


●裾部分にゴムを入れて履いても、そのままでストレートのシルエットで履くことも出来ます。

一覧に戻る