web shop

あけびの計量かご あけびの計量かご あけびの計量かご あけびの計量かご あけびの計量かご あけびの計量かご

あけびの計量かご

産地 青森県
素材 あけび

W 44cm×D31cm(本体底部分の1番広いところ)
H 18cm(+取っ手6㎝)

青森県弘前市で作られたあけび細工の大きなかごです。岩木山のふもとで採れる良質なあけび蔓の枝や根を丁寧に取り除き、太さや色別に選別したものをそれぞれデザインや用途に合わせて編んでいきます。

編み組み品はつい形や編みなどに目が行きますが、山でよい材料を見極め採取し、下準備に手間をかけるのは何より大切なこと。

計量かごはその名のとおり、何かを計るときに使っていた大きなかご。その土地に昔からあるかごは、こうして用途を示す名前がシンプルに付けられていることが多く、想像が膨らみます。何をいれて計っていたんだろう。


底が平らで広く安定感があり(楕円形です)、両手には取っ手付き。よいしょと持ち上げるときにも便利です。お洗濯はもちろん、新聞入れとしても使えます。また口も大きく開いているので、子どものおもちゃ入れにしてもお片付けが上手にできますよ。


keiryou06.jpg

●表記のサイズはおおよそです。多少の差は手仕事のものとしてご理解下さい。
●ところどころ蔓の表面に細かなヒビが入っている箇所がございます。また、色にも差があります。これはあけびの蔓にはよくあるもので強度に支障はありません。 自然のものとご理解下さい。
●汚れた場合は濡れふきんなどで拭いてください。濡れたままにしておくと素材を傷めカビの原因となります。しっかりと乾かしてください。
●布ものは蔓に繊維をひっかけることがありますのでご注意を。

一覧に戻る