jokogumo note

[イベント]

民芸イタヤ工房の実演とワークショップ

民芸イタヤ工房の実演とワークショップ

「東北、山と暮らしの道具展」では、秋田の角館より民芸イタヤ工房の菅原さんご夫妻もお越し下さることになっています。jokogumoとしてはウェブショップ時代からのお付き合いなのですが、こうしてイベントでご一緒出来る日が来るなんて夢のようでもあり、とてもうれしく楽しみです。お父さんにはイタヤ細工の実演を、お母さんにはイタヤ馬づくりのワークショップをお願いしています。
実演はスペースの関係で幹を割るところはお見せできませんが、長いヒゴを使って編んで形にしていく様子などをご覧いただく予定です。せっかくの機会なので、気になることなども是非尋ねてみてください。

そしてイタヤ馬づくり。細く整えたイタヤのヒゴを使って無病息災の縁起物と言われる小さな馬の飾りものを作ります。1時間も掛からないでできますよ。とのことだったので、お子様も是非チャレンジしてみてください。木から自分の手を使って馬が作れるなんて!きっとよい経験になると思います。もちろん、大人もどうぞ。

【イタヤ細工の実演】 
2月2日(土)14:00くらいから夕方頃まで/2月3日(日)12:00から夕方頃まで

20190112030838.jpeg
 
【イタヤ馬づくりワークショップ】
2月2日(土)①14:00〜/②16:00〜
2月3日(日)③13:00〜

各回5名程度
参加費:1,000円
要予約:お電話(03-5228-3997)、店頭にてたまわります。お電話の場合留守番電話での受付はできません。営業中(火〜土 12:00〜18:30)にお名前、ご連絡先、参加人数とご希望の回を番号でお知らせください。
*接客の状況により営業中であってもお電話に出られない場合があるかもしれません。何卒ご理解いただけますと幸いです。

○お席はご参加の方のみのご用意となります。付き添いの場合、椅子のご用意はありません。
○スペースに余裕がある場合は当日の飛び入り参加も検討しています。


P4163651.jpg

イタヤ細工は、イタヤカエデの若木を年輪に沿って割きヒゴにしたものを使って編んだ、秋田県指定の伝統的工芸品。白い木肌は北国らしく、軽さやぐっと力を加えても跳ね返ってくる弾力も特徴です。会期中はイタヤ細工のかごやバッグもいろいろと並びますので是非ご覧ください。