jokogumo note

[イベント]

jokogumo文化祭

jokogumo文化祭

前回のblog -あたらしい場所のはなし- 
読んで「楽しみにしてますね!」なんて声をかけてくださる方もいて嬉しい限りです。

簡単に告知もしていましたが、最初のイベントについてのお知らせを改めて。


- jokogumo文化祭 -

2022年10月14日(金)~10月19日(水)
12:00~19:00
※最終日は17:00まで

場所 神楽坂フラスコ(と、その2階)
新宿区神楽坂6-16

たまに開催しているテーマを決めた展示とは違い、今回はjokogumoが大切にしている定番商品や、いつもはあまり数が揃わない作り手さんのものなどをいろいろにご覧いただける機会にしたいと思っています。
ワークショップも開催いたしますよ!

コロナ禍も長くなり、オンラインで出来ること、その選択肢やツールも増えたけど、やっぱり実際に手に取って重さや大きさを確かめたり、素材を感じたり。実感って大切。また、人と会って話しながら手を動かすたのしみって特別ですよね。そういう「場」の良さを風通し良く感じられるように。

いろいろなものごとが交差するjokogumo文化祭、是非ふらりとお立ち寄りください!

○並ぶもの

編み組み品いろいろ
(山葡萄細工・イタヤ細工・篠竹細工・あけび細工・マタタビ細工・ほうきetc.)
木工・漆・鉄(小沢賢一・大澤知美・田代淳・omoto)
衣(omoto・うなぎの寝床・en-nichi)
食べもの(相馬屋雑穀かりんとう)

kurumi03.jpg

P6141304.jpg

itayaBS06.jpg

P2021933.jpg

P4260708.jpg

訳ありで少しお得になるものもあります。
並ぶものは、増えたらまたお知らせしますね◎


○ワークショップなど

漆板(箔貼り)ワークショップ/田代淳さん
→漆を塗った板(10㎝角)に洋金箔をそれぞれ貼り、それを引っ搔いて模様を付けます。こちらは5年前に開催。
うすーい箔を貼る工程、そこに自由に絵を描いていく時間は本当にあっという間。みなさんそれぞれ個性あふれる仕上がりなのが楽しいです。

62aaabd2cf21d13e4313ae50f7114d9920870aea-thumb-500x333-1394.jpg

拭き漆ワークショップ/田代淳さん
→拭き漆の要所要所の工程を体験します。漆のこともよく分かるし、仕上げたものを実際に器として使えるのが嬉しい!

漆の絵付けワークショップ/田代淳さん
→拭き漆で仕上げてある小さなお皿に絵付けをします。
漆で描くの...難しそうだけど(私もやったことない)、色漆も何色かご用意してくださるそうです。
何の絵にしますかね...模様とか、マークみたいなものでも面白そうです。


ちくちくワークショップ/清野浩美さん
→手縫いでちくちくと針仕事。みんなで向かい合って、笑いあって、無心で針を運ぶと不思議と気持ちもすっきりします。

20160603_2009428.jpg


染め直しの受付
→色あせてしまったり、シミなどが気になって出番が少なくなったお洋服をインディゴ染で染め直してもらいます。
10年前にも開催し、大好評だった企画です。

それぞれ詳細はこれから少しずつご紹介いたします。

神楽坂でもさまざななイベントが企画されていますよ。
気持ちの良い10月半ば、是非ご予定ください!